【派遣はやめとけ!】と言われるのは何故?理由と実態を解説

この記事がおすすめの人
  • 派遣の求人を検討している。
  • 現在、派遣で働いているがこのままで良いか不安を感じている。

親から「派遣はやめとけ!」と言われた…

派遣求人を調べようとしたら「派遣 やめとけ」と検索に出てきた…

新卒で内定が決まらず、派遣で働こうとした時育児も落ち着いてきたので働こうと思った時に上記のような体験をしませんでしたか?

派遣は雇用が不安定であったり、正社員との待遇差があったりとデメリットもあります。

しかし一方で、派遣社員は正社員と異なり、残業があれば残業代が支払われ、ワークライフバランスを重視できる働き方です。

本当に自分にあっているかどうかを確認せずに、派遣求人を無視しているともったいないです。この記事で自分にあっているか確認しましょう。

派遣はやめとけを調べる人が注意すること

「派遣はやめとけ」と口コミなどを調べてみると非正規雇用として働く派遣社員(登録型派遣)と、派遣会社の正社員である「正社員型の派遣」を混同して、「やめとけ」や「やめたほうがいい」と言っているようです。

※正社員型の派遣とは?
派遣会社の正社員として雇用され、働く場所は派遣先の企業となる働き方のこと。

上記は異なる雇用条件になることが多いので正確な情報を取得してから、派遣で働くか検討してください。

\スミジョブは全て寮付き求人・会員登録不要でカンタン検索!/

目次

派遣社員のデメリット

  • 長期間勤続することができない
  • 社会的信用が得られにくい

「派遣はやめとけ」と言われる理由はデメリットがあるからです。それを一緒に確認していきましょう。

長期間勤続することができない

派遣では、同一組織で3年以上働けないように制限する派遣3年ルールを設けられています。そのため同じ職場では3年しか働けません。

また業績が悪化した際など、派遣など非正規社員は、真っ先に契約を切られやすいです。会社の業績が悪化した際は、正社員を解雇する前に新規採用を抑え、非正規労働者を削減します。

50代で派遣社員として働く方は以下のように話しています。

Q.50代で派遣社員だと困ることは何ですか?

A.派遣期間終了後、新たな雇用先に入るのが大変ですね。

先に説明したとおり、50代になると採用されづらくなります。

もちろん仕事を選ばなければ、すぐ次の雇用先が見つかると思います。

でも自分が満足した仕事をやりたいと考えているので、納得のいく仕事を見つけ、妥協せず働いていきたいと考えています。

50代で派遣社員はやめたほうがいい?実際働くのは厳しいの?

派遣は首を真っ先に切られる上、派遣期間が終了すれば次の仕事を探さなくてはいけません。

若い頃に比べれば、新しい知識を覚えるのに時間がかかるため、ストレスに感じる人もいるでしょう。

そのため、「派遣は腰を据えて働けないからやめとけ」と評判を下げているのです。

社会的信用が得られにくい

派遣で働いているだけで、車や家などのローンは審査に落ちやすくなります。なぜなら前述した通り雇用が不安定になりやすい為です。

また社会的な印象の面でもSNSで調査したところ、30〜40代の男性が派遣で働いていたりする方へのバッシングが多い印象でした。

「派遣の立場は弱いから、派遣はやめとけ」という思考の方がいることも覚えておきましょう。

スミジョブ全国の寮付き求人が探せる!

派遣社員のメリット

  • 派遣先でトラブルが起きても派遣元が仲裁に入ってくれる
  • さまざまな仕事で経験を積める
  • 辞めやすい

しかし派遣ではたらくことは決して悪いことだけではありません。派遣社員のメリットを解説していきます。

派遣先でトラブルが起きても派遣元が仲裁に入ってくれる

派遣先でトラブルがあった場合でも、間に派遣会社が入るのでそういうメリットもあります。

Yahoo!知恵袋

派遣先でトラブルが発生したときに、立場の弱い派遣社員は、何も言えず泣き寝入りすることはありません。

なぜなら、派遣元が仲裁に入ってくれるからです。

派遣先で起こったパワハラやセクハラは、派遣元に相談することで、派遣会社からクレームを伝えることができます。

例えば、「派遣先で罵声を浴びせられた」や「歳がいってるから物覚えが悪い」などの明らかなハラスメント行為です。

派遣先では1人で行動していくため、不安がありますので、こういったサポートを派遣元から受けられると安心です。

さまざまな仕事で経験を積める

SESや派遣社員として働くメリットは、さまざまなプロジェクトに参加し、多岐にわたる経験を積むことが可能です。

(下略)

X

SNSをみると、派遣を選んで良かったことの中に、実務経験が積めると回答する方が多く見られました。

エンジニアなど職種にはよりますが、経験を積めば、正社員やフリーランスの道も開かれます。

派遣は自分で仕事を選ぶことができ経験が積みやすく、給料も最初から高いので、未経験の方や初心者の方に適した働き方です。

辞めやすい

派遣の良いところは3ヶ月だろうと辞めれるところ。
向こうにも契約切る権利はあるけどこっちにも更新しない選択が常に出来るのは本当に有難い。
(下略)

X

派遣は契約期間が決められているため、辞めるタイミングが設けやすいことがメリットです。

「この仕事合わないな……」と思ったら、期間満了で自分から辞退することができます。

辞める際の気まずい雰囲気を感じることなく、次の仕事に就くことができるでしょう。

\スミジョブは全て寮付き求人・会員登録不要でカンタン検索!/

派遣をやめるか判断する3つの基準

  1. ブラックな派遣会社で働いている
  2. 正社員との給料の差が気になってきた
  3. 待遇に満足できない

ブラックな派遣会社で働いている

派遣での働き方で満足できるかどうかは、派遣会社の対応に依存します。

もしブラックな派遣会社で働いているなら、仕事をやめるべきです。

なぜなら、不当な働き方を強いられ、仕事が続けられなくなるからです。

ブラックな派遣会社は、以下のような特徴があります。

【ブラックな派遣会社の特徴】
  • 仕事内容が言われていたのと違う案件を紹介される
  • 有給休暇が自由に取れない
  • 連絡が来ない、営業担当に会えない
  • 派遣案件数が少ない
  • 営業担当の態度がひどい

もし「ブラックな派遣会社の特徴」に当てはまる会社で働いているようなら、他社へ登録しましょう。

正社員との給料の差が気になってきた

派遣を辞めたいと感じる理由でもっとも多いのは、「収入面での不安」です。

派遣は、正社員とは違い賞与が出ず、昇給昇格もないからです。

仕事で努力したとしても、見返りがなければ、仕事のモチベーションは上がってきませんよね。

「同時期に入社した社員と、収入面で差を感じてきた」という方は、派遣で働き続けるか検討する時期にさしかかっています。

待遇に満足できない

正社員との待遇の違いに満足できなくて、悩んでいる方も多くいます。

ビズヒッツが調査したデータによると、以下のような調査結果が判明しました。

【「派遣を辞めたい」と思う理由ランキング】

  • 「同じ仕事をしても正社員と評価が異なったり、名前を覚えてもらえず「派遣さん」とずっと呼ばれたりすると虚無感に襲われる(30代男性)」
  • 「担当する仕事の重要度が正社員よりずっと低く、仕事内容も限定的でスキルアップが望めない(20代女性)」
ビズヒッツ

上記のように、正社員以上の仕事をこなしても、実際の待遇に不満を持つケースもあるようです。

\スミジョブは全て寮付き求人・会員登録不要でカンタン検索!/

派遣社員の将来性

派遣社員の将来性は、決して真っ暗ではありません。

なぜなら、あえて派遣社員で働く選択肢をとる人は多いからです。

例えば、結婚や出産を機に家事・育児などとの両立が難しくなり、正社員を退職する方は多いです。

そのため、非正規(派遣)を選び、家事・育児とバランスの取れた生活を送れるようにライフワークバランスを調整しているのです。

また、20代の若者で「あえて非正規(派遣社員)」を選ぶ人も増えています。

実際に、2023年の調査で非正規として働く25〜34歳は、237万人でした。2013年に比べ64万人減っています。

都内の飲食店でアルバイトをしている25歳の女性は、所属する事務所での芸能活動と両立させるため非正規で働いている。「芸能の仕事の忙しさに合わせて、働く時間を調整できる」と語る。

(下略)

日本経済新聞

上記のように、働き方を調整しやすい派遣社員の働き方に魅力を感じ、派遣で働くことを選ぶ方も増えています。

派遣社員はやめたほうがいい人の特徴

派遣社員が不向きな方の特徴は以下です。

【派遣が向いていない人の特徴】
  • 安定して同じ会社で働きたい
  • 収入も毎月必ずもらいたい
  • 会社の重要な役割を果たしたい
  • 環境の変化に弱い
  • スペシャリストではなくゼネラリスト志向である
  • 終身雇用を目指している
  • 役職に就きたい

派遣の仕事は、「3年」で仕事を変えなければいけないため、長期的に同じ会社で勤めたい人にとって不向きです。

もし上で挙げた項目に多くあてはまるようなら、派遣社員ではなく正社員を目指しましょう。

\スミジョブは全て寮付き求人・会員登録不要でカンタン検索!/

やめとけと言われても派遣が向いている人の特徴

【派遣が向いている人の特徴】
  • 多くの仕事を経験したい
  • 期間を定めて働きたい
  • 自分のペースで働きたい
  • 介護や家事と両立したい
  • 職場の人間関係で消耗したくない

上記のように考えている人が派遣に向いています。

なぜなら、自分の将来のために、あえて派遣(非正規)を選んでいるからです。

例えば、夢をかなえるために派遣をしながら、夜間の専門学校へ通っているといったケースです。

本当にやりたいことのために時間を使いたいなら、正社員の働き方では、時間を調整しづらいですよね。

ですので、自分の生活に合わせた働き方を目指す方に派遣は適しています。

\スミジョブは全て寮付き求人・会員登録不要でカンタン検索!/

【派遣はやめとけ!】と言われるのは何故?理由と実態を解説まとめ

今回は派遣の仕事はやめとけと言われる理由を解説しました。

派遣の仕事の一部では雇用が不安定なことや仕事へのやりがいのなさを感じるケースがあります。

しかし、派遣ではさまざまな仕事に挑戦できたり、派遣先でのトラブルに派遣元が仲裁に入ってくれたりと、他の雇用形態にはない働き方やサポートを受けることができます。

そのため、ご自身の理想の働き方を入念に考えておくことが重要です。派遣の仕事を検討されている方は、本記事を参考にして自分に合っているのか確かめてみてください。

 

スミジョブこだわり条件ランキングTOP5

\ 毎月の出費を抑えれる💰 /

\ 今スグ入居できる💨 /

\ 大切な家族と暮らしたい🐶 /

\ プライベートを大切にしたい! /

\ 毎月の出費を抑えれる! /

  • URLをコピーしました!
目次