社宅の間取りはどんな感じ?独身寮や社員寮で内見時にチェックすべき3つのポイントを解説!

社宅に住むことを検討している方は、部屋の間取りが気になる方も多いと思います。

また、以下のような疑問もお持ちではありませんか?

  • 社宅の広さってどのくらいなの?
  • 実際の住心地はどんな感じ?
  • 社宅って古い建物が多いの?

この記事では、上記の疑問を解決していくとともに、社宅の間取りや内見時のチェック項目、実際に住んでいた人の体験談もご紹介します。

チェック項目に関しても知っておけば、内見のときに「どこを見ればいいのか分からない……」と困惑しなくて済みます。

また、事前に間取りや体験談を知っておくことで、社宅選びでの失敗を避けることができますよ。

この記事を参考に、社宅の間取りについて知って、快適に暮らせる社宅を見つけられるようにしましょう。

 

スミジョブ』なら、全国の寮付き求人が探せる!

高収入な求人情報はコチラ

💰日払いOKの求人情報はコチラ

🏨即入寮が可能な求人情報はコチラ

🆓寮費無料の求人情報はコチラ

💻WEB面接・電話面接可の求人情報はコチラ

 

目次

社宅の間取りはどのくらい?広い部屋に住めるの?

社宅の間取りはどのくらい?広い部屋に住めるの?

 

社宅とは、企業が従業員に対して貸し出す住宅のことです。社宅は福利厚生制度の一つとして用意されています。

転勤が多い会社や地方からの人材を積極的に採用している企業において、社宅を用意している傾向があります。

社宅には、会社の近くに住めたり、生活コストを下げられたりするメリットがあります。

社宅の間取りは、会社によって異なっているのが現状です。住む人数によっても間取りは異なります。間取りの目安としては以下のようになっています。

  • 独身:ワンルームや1K、1DK
  • 家族:2DK〜3LDK

家賃は、会社や部屋の広さによって違いがありますが、一般的には周辺のアパートやマンションよりは低い価格に設定されています。

社宅は周辺の相場よりも格安であったり、場合によっては無料で住めることもあります。

 

スミジョブ』なら、全国の寮付き求人が探せる!

高収入な求人情報はコチラ

💰日払いOKの求人情報はコチラ

🏨即入寮が可能な求人情報はコチラ

🆓寮費無料の求人情報はコチラ

💻WEB面接・電話面接可の求人情報はコチラ

 

内見の時にチェックすべき3つのポイント

内見の時にチェックすべき3つのポイント

ここからは、社宅を内見する時にチェックすべき3つのポイントを解説します。

  • 家具を置いても十分な広さか
  • 建物の古さは問題ないか
  • 設備に問題がないか

それぞれについて解説します。

家具を置いても十分な広さか

まずは、家具を置いても十分な広さか確認していきましょう。内見するときは、家具は一切おいていないため、部屋がかなり広く感じます。

家具の配置などをシミュレーションせずに契約すると、住み始めたときに狭く感じてしまうことも。

搬入する家具のサイズを予め採寸してから内見に行くようにしましょう。

図ったサイズをもとに、家具を配置するシミュレーションをすれば、理想と現実のギャップを埋められます。メジャーを持っていって測りながらおこなうと、より具体的にイメージできるのでおすすめです。

建物の古さは問題ないか

2つ目に建物の古さは問題ないか確認してください。社宅を古くから持っている企業は、建物も古くなっている可能性があります。

そのため、実際に内見して古い建物でも問題ないか、部屋の状態は十分に住めるものかチェックしておきましょう。

また、臭いなども注意してください。前の入居者が喫煙者だった場合、部屋がタバコ臭いこともありえます。

さらに、排水口の臭いなどがきつい場合もあるため、必ず確認しましょう。

もしも臭いがひどい場合は、ルームクリーニングをしてもらえるか会社に相談してみましょう。

設備に問題がないか

設備に問題がないかも確認しておきましょう。以下の項目をチェックしておけば安心です。

  • 窓やドアに不具合が無いか
  • インターホンや照明などが作動するか
  • 部屋の傾きは無いか
  • カビや汚れが発生していないか

それぞれ確認しておきましょう。

その他にも汚れていたり、壊れたりしているものがないか事前に確認しておきましょう。

同時に、トイレやシャワーの水圧なども確認しておくと良いでしょう。

 

スミジョブ』なら、全国の寮付き求人が探せる!

高収入な求人情報はコチラ

💰日払いOKの求人情報はコチラ

🏨即入寮が可能な求人情報はコチラ

🆓寮費無料の求人情報はコチラ

💻WEB面接・電話面接可の求人情報はコチラ

 

社宅に住んでいた人の体験談

社宅に住んでいた人の体験談

ここからは、実際に社宅に住んでいた人の体験談を紹介します。社宅に住むことが不安という方は、以下を参考にしてみましょう。

最寄り駅から徒歩10分と好立地な社宅で、間取りは3DK、家賃は25000円でした。同じような広さで一般に賃貸すると10万円近くするエリアだったので、社宅の家賃は妥当だったとおもいます。

 

最寄り駅からは歩いて15分程かかりましたが、とても便利な場所でした。立地や建物の広さからすると、家賃の25000円は安い方ではないかと思いました。

 

社宅は家賃28000円、築8年、間取りは洋室1部屋、2部屋続きの和室と、カウンター形式のLDKの3LDKでした。

(引用:社宅の家賃はいくら?住み心地はどう?体験談15|退職Assist)

 

周辺家賃と比較して、安い物件に住めることをメリットに感じている方が多いようです。その分、駅から遠いこともあるので立地を確認しておきましょう。

駐車場が無い社宅もあるため、車を持っている方は注意しましょう。駐車場の位置も確認しておくことをおすすめします。

社宅は家賃を抑えて生活をすることができます。生活費に余裕ができたり、貯金を増やすこともできたりします。

社宅を上手に活用して、快適な生活を実現しましょう!

 

スミジョブ』なら、全国の寮付き求人が探せる!

高収入な求人情報はコチラ

💰日払いOKの求人情報はコチラ

🏨即入寮が可能な求人情報はコチラ

🆓寮費無料の求人情報はコチラ

💻WEB面接・電話面接可の求人情報はコチラ

 

まとめ 社宅の間取りはどんな感じ?独身寮や社員寮で内見時にチェックすべき3つのポイントを解説!

まとめ まとめ 社宅の間取りは?独身寮や社員寮でチェックすべき3つのポイントや体験談を解説!

今回は、社宅の間取りについて解説しました。最後に重要なポイントをまとめます。


【社宅の広さはどのくらい?】

  • 独身:ワンルームや1K、1DK
  • 家族:2DK〜3LDK
  • 会社によっても広さが違うため注意する

 

【社宅に住むときのチェック項目】

  • 家具を置いても十分な広さか
  • 建物の古さは問題ないか
  • 設備に問題がないか


【実際に住んでいた人の体験談からわかること】

  • 安い物件に住めることをメリットに感じている方が多い
  • 社宅によっては立地に問題があることも
  • 家賃の割には広い部屋に住むことができる

 

この記事を参考にしながら、社宅に住んでみるか検討してみましょう。社宅を決める際には、できるだけ内見をしてから住むようにしてくださいね。

社宅や寮がある会社を探したいなら、「スミジョブ」を使ってみませんか?

住み込みの求人のみを専門的に扱っているので、効率よく探せますよ。↓

 

スミジョブ』なら、全国の寮付き求人が探せる!

高収入な求人情報はコチラ

💰日払いOKの求人情報はコチラ

🏨即入寮が可能な求人情報はコチラ

🆓寮費無料の求人情報はコチラ

💻WEB面接・電話面接可の求人情報はコチラ

 

以上、社宅の間取りはどんな感じ?独身寮や社員寮で内見時にチェックすべき3つのポイントを解説!でした。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

木戸涼介のアバター 木戸涼介 住み込み求人専門家

求人営業として原稿作成・集客などを学び、「スミジョブ」「京栄くん」の運営に携わる。自社メディアのデータ分析・改善からコラム記事を書いてくれるフリーランスの管理・指示など幅広く業務を行っています。

目次